一言物申す!

日々の生活の中で感じたイロイロな事柄に関して、その感想を無責任に書き連ねるブログです。中には辛らつな批判が含まれるときもありますが、そこはそれ、個人個人の感じ方、ということでご了承くださいませ。

幻想水滸伝ティアクライス クリア
ってことで、DSソフトの「幻想水滸伝ティアクライス」がエンディングを迎えたのでちょっと感想など。

通常、RPGはネタサイトを見ながら遊ぶケースが多いのですが、今回はストーリーがなかなか面白そうだったので基本ネタサイトは見ないで遊んでみました。例外的に序〜中盤の金策として交易品の情報を見たぐらい。

序盤で受けた印象通り、ストーリーが結構面白く、ネタサイトを見ないで遊んで正解でしたね。

クリアまでの時間は50時間ちょっと。仲間にできたのは2/3程度といった感じ。
L58ぐらいでラスボスにチャレンジしたものの3段目で一度全滅したので、レベルを60まで上げたぐらいで特にレベル上げ的な作業はなし。
もっとも、クエスト&イベント戦闘用に主人公よりレベルが5〜10ぐらい下までは全キャラを均等にレベル上げをしたりしました。これぐらいだと、自分がいけるダンジョン系で数回戦闘すると一気にレベルアップができるので、レベル上げを苦痛に感じることはなかったですね。

クリア後、軽くネタサイトを見てみましたが、全キャラ集めないとエンディングムービーが一つ見れないことと、全キャラレベル上げはあまり意味がなかったな、という点が分かったことが残念といえば残念でしょうかね。

古いソフトですし、細かい部分のインターフェースまわりはあまり考えられていなかったり、やたらランダムエンカウントが多くてウンザリすることは多々ありましたが、ストーリーの面白さに最後まで飽きずにクリアすることができました。

ちなみに、2週目とかはシステム上存在していないので、全キャラ集めるためにもう一度やりなおすか、と言われると・・・・うーん、結構微妙かも。

とは言え、なかなかいい買い物をしたな、という感じですね。
| ブログ管理人 | ゲームとか | 19:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
戦場のヴァルキュリア4 体験版でガッツリ遊んでみた
ってことで、戦場のヴァルキュリア4 体験版をガッツリ遊んでみました。

やっぱり戦ヴァルはイイ!楽しい!

体験版でわかる範囲ではありますが、PS4になってCANVASもパワーアップした感じですし、兵科も減りよりシンプルに遊べる感じになっていますね。

早速、予約をしてみました。
うーん、ネトゲ以外でゲームソフトを発売日に買うのは久しぶりかもw

懸念点は2章まであまり時間がかからず終わったので、本編のボリュームは大丈夫なんだろうか、という点ぐらいでしょうか。もちろん本編のボリューム自体も気になるのですが、本編に直結するような追加シナリオ系DLCがてんこ盛りで、DLCだけで結局ソフト一本分ぐらいになりました、的なあくどいDLC商法は勘弁してほしいところなんですけどね。

まぁ、どうせ1年〜2年ぐらいしたらDLC全部入り廉価版がでるのでしょうが、体験版がこれだけ面白いと、流石にそこまで待つ気にはならなんですし。逆にそこまで待つなら、いまはやりたいソフトがないという理由で購入を見合わせているSwitch版の廉価版がでてからそっちを追加購入、なんて流れでもいいのかもしれないですね。あぁ、でもクロスセーブできる訳じゃないから、流石に本編クリアが面倒か(^^;
なにはともあれ、いまいち稼働率が上がらないPS4Proでしたが、これでやっと陽の目を見れる感じです。

ちなみに、予約はAmazon。理由は「一番安かったから」

今回は店舗特典とかが多かったものの、内容はどれもゲーム内アイテムか、女性キャラの大判ポスター/タペストリーなので、さほど欲しいと思わないというか、使い道がないっていうのがなんとも。

Amazonでもゲーム内ステッカーが付いているタイプのものはほぼ定価販売ですが、それが付いていないものだと一気に値段がさがって7000円ちょっとと実に1500円以上の差が。これだけ差があるとステッカー無し通常版で十分かな、と。

さて、発売日まであと数日。すでにエクストラをふくめて全MAPでSランククリアしているので、流石にもうやることがない感じが。そのため、あとは発売日をまつだけ、って感じですね。

いやー、ホント楽しみです。
| ブログ管理人 | ゲームとか | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
戦場のヴァルキュリア4 体験版で遊んでみた
ってことで、戦場のヴァルキュリア4の体験版で遊んでみました。

時間その他もろもろの都合で、最初の1MAPだけですが、一言感想など。

戦ヴァルが帰ってきた!

まだまだ超序盤だけなので断定は早いですが、正当な感じで帰ってきた感じがあり、本当にうれしいことですね。

| ブログ管理人 | ゲームとか | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
「BAL ( 大橋産業 ) タイヤゲージ ホース付 1224」を購入してみた
なんか、ハンドリングがふわふわする・・・・

ここのところ、妙にハンドリングや乗り心地がふわふわして、ちょっと不快だったんですよね。
なんでかなー?と思いつつも、セルフのガソリンスタンドで空気圧を見てみたら、フロントの規定値が2.2kgfのところ、2.7kgf近く入っていました。

え?

走行直後とは言え、流石にちょっと圧が高すぎるんじゃないかとおもって、帰宅後に久々にエアゲージを探し出してみたところ・・・壊れてるじゃんorz
安物でありがちな針外れがおきてました。まぁ、軽く見ても10年以上前に買って最後につかったのいつだっけ、という状況だったので寿命ということでしょう。

それはさておき。

そもそも空気圧ですが、しばらく前に、とあるパーツショップで空気圧の調整をしてもらったんですよね。その際に「空気圧の調整もお願いします」とだけお願いし、特に数値の指定とかはしなかったんですね。プロなんだから当然確認するだろう、とタカをくくっていたというのもあります。
しかしながら、思い返せば、その直後からふわふわ感が出始めたので、まずソコを疑えよ、と自分で自分に苦笑いな感じです。

とは言え、そもそも論として、冷却状態で空気を入れるのは意外と敷居が高いんですよね。
まずもって空気入れを持っていないというのもありますが、あったとしても下手な空気入れを使うと空気中の水分がタイヤ内に入ってしまい異常に圧が上がる原因にもなりかねません。そして、それ以前の問題として駐車場が狭く、空気入れがあったとしても、その場で空気を入れる作業をするのは不可能に近い状況というのもあります。

そうなると、どうしても出先で圧縮された空気をいれる、という流れになるのですが、そもそも規定値のフロント2.2kgf/リア2.1kgfにした状態で、走行直後はどの程度まで圧があがっているのが普通なのか、という知識自体ないことを改めて自覚したので、取り急ぎ新しいエアゲージを購入してみました。

ってことで、ざっくり調べて購入したのが「BAL ( 大橋産業 ) タイヤゲージ ホース付 1224」です。

購入価格---1200円ぐらい/Amazon

ジャンル---エアゲージ

個人的満足度---★★★★★

今後の利用予定---継続利用予定
続きを読む >>
| ブログ管理人 | CR-Z | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
いよいよ、2/26から・・・・
戦場のヴァルキュリア4の体験版公開が2/26からスタートですね。

非常に楽しみです。

ここまでの期待感を持たせてくれるコンシューマ機用ゲームは本当に久々ですね。
明日早速ダウンロードしてみたいと思います。

っと、その前に北斗が如くの体験版もダウンロードしておこうっと。
| ブログ管理人 | ゲームとか | 17:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
犬山土産
ってことで、またまた犬山ネタ。

自分用にいくつかお土産を買ったのですが、一番気に入ったのはげんこつ飴。
げんこつ飴自体はいくつか種類がありますが、厳骨庵の硬いタイプが個人的に好み。

ちなみにお嫁様は好きな味じゃないということなので、今更ながら味覚はそれぞれなんだなぁ、とw

| ブログ管理人 | 旅行・イベントなど | 06:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
何でもかんでもLEDってのは勘弁してほしい
さて、我が家では電球型の照明をいくつか使っています。


LED化しているところもあるのですが、あえて蛍光灯タイプを使っているところもあります。
それは部屋の照明ですね。
やはり、蛍光灯に比べると眩しくて暗いLEDは、廊下や脱衣場などの狭いところでは気になりませんが、部屋の照明には不向きかなと思っていますので。

そんな中で、一つ電球型蛍光灯が切れました。物は東芝製。仕方がないので同じ規格のものを購入しようと思いましたが、同じ型番は製造終了。でもって後継はLED電球。

え?ないの?

だから東芝は・・・とおもいながら代替えを探すと、パナソニックではまだ取り扱いがありました。
でも、パナソニックの蛍光灯タイプは電球型ではなくらせんタイプのものなんですよね。

逡巡すること数分。結局、らせんタイプのものを購入。

取り付けした時のバランスはちょっとアンバランスですが、電球そのものを見つめるケースなど皆無に等しいので実用では特に違和感がないですね。

それにしても、何でもかんでもLEDってはやめてほしいなぁ。
メーカーからすれば高単価設定ができるLEDのほうがいいんでしょうが、発光効率や特性を考えると、LEDは必ずしも室内照明には向いていないと感じているので、このまま継続して生産してほしいですね。
| ブログ管理人 | いろんなモノ | 06:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
犬山で一日遊んでみた
ってことで、名古屋旅行の二日目は犬山に行ってみました。

個人的には3度目の訪問ですね。

とは言え、一度目はお嫁様と明治村に行くため+鵜飼い見るために立ち寄った程度で観光はほぼ無し。
二回目は一人で犬山城+犬山駅からの往復の観光、といった感じであまりじっくりと観光している印象がないんですよね。

ってことで、今回はお嫁様のガイド役を兼ねて、じっくりと一日かけて観光してみました。

続きを読む >>
| ブログ管理人 | 旅行・イベントなど | 18:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
なばなの里に行ってみた 2017-2018
ってことで、今年のイルミネーション第2弾は「なばなの里」です。

2017-2018のお題は「「くまもとだモン!」 〜くまモンのふるさと紀行〜」ですね。

まぁ、くまモングッズフリークのお嫁様が行きたいというので、わざわざ名古屋までこれ見るために行った訳ですが、正直なところ満足感の高いひと時を過ごせましたね。

ちなみに平日+雪の影響なのか園内は結構空いていましたが、それなりに人はいたので「さみしすぎる」ということもなく、快適に見れたという感じでしょうか。
続きを読む >>
| ブログ管理人 | 旅行・イベントなど | 19:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
東京ドイツ村のイルミネーションを見てきた
ってことで、2018年最初のイルミネーション詣?は東京ドイツ村となりました。

東京ドイツ村のイルミネーションは距離も手ごろでクルマがあるなら利便性の高いところにあるのと、メイン会場で十数分おきに流れる音楽とイルミネーションのコラボが好きで、ここ数年は毎年行っているのですが、電飾数は年々増加しているものの、なんか今年はあまり面白くなかったという印象が。

実際のところ、毎年かなりの人がきていて、それなりに混雑しているのですが、私が行った日は土曜日にも関わらずスカスカ状態。これだけ人がいない東京ドイツ村のイルミネーションは初めてかも、というぐらい。

まぁ、正直なところ、前述のとおり今年はあまり面白くなかったんですよね。もちろん、私個人の感想がスカスカの原因そのものというつもりはサラサラないのですが、ちょっと気になる点をいくつか並べてみようかと。
続きを読む >>
| ブログ管理人 | 旅行・イベントなど | 00:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< 2/65PAGES >>


ソフマップ・ドットコム
ビックカメラ.com

このページの先頭へ