一言物申す!

日々の生活の中で感じたイロイロな事柄に関して、その感想を無責任に書き連ねるブログです。中には辛らつな批判が含まれるときもありますが、そこはそれ、個人個人の感じ方、ということでご了承くださいませ。

<< 忙しい日々 | main | 市松 (うなぎ 新橋) >>
とりみき 練馬南口店(居酒屋 練馬)
西武池袋線の練馬駅南口から歩いて1〜2分のところにある居酒屋。
居酒屋といっても昼から営業していたので、昼飯を食べによってみました。

うな重の上で2000円なり。

○払った金額に対する満足度:★★★★☆
○ちょっと一言
土用にちなんでなのか、普段からやっているのかわかりませんが、店頭でうなぎを裂いているのをみて、ついついフラフラと入店してしまいました。そのため、お店は居酒屋であるものの、今回はうなぎや?としての評価になります。


○店
店内は狭くも無く、広くも無いといういたって普通の居酒屋ですね。ぱーっと見回して30名〜50名ぐらいは座れるのかな?という感じでしたので、個人経営の店としては広いものの、チェーンの居酒屋に比べると狭い、という感覚がいちばんちかいかもしれません。
店の雰囲気としては、昭和の雰囲気が残る、至って普通の個人経営の居酒屋という感じです。カウンターもありますが、数が少ないことと半分荷物置き場みたいな感じになっているので、基本はテーブルか畳の小上がりに座って、という感じなので、ひとりで行くよりもは少人数での利用に向いているな、という印象でしたね。


○味
普段うなぎというと、「概ねランチで1000円前後のうな丼」というパターンがおおいので、うな重との比較は少々難しいのですが、全般的に見てなかなかに美味しかったです。
ちょっとだけ気になったのが、以下の三点。
・皮側がかなり焦げていた部分が多く、場所によっては少しの苦味と食感がイマイチな部分を感じるところがあった。
・うな重にサラダ(キャベツの千切り)は要らないです。
・たれの掛け方にもムラがあり、端のほうはまったく掛かっていないところもあった。

上記の3点をクリアして、(サラダがない分を引いて)お値段が1800円になれば満足度は高いかな?という印象ですね。


○総評
居酒屋でここまでのうなぎが食べられるなら、文句は無いですね。
前述のとおり、今回はうなぎしか食べませんでしたので、他の料理を含める居酒屋としてのコメントはできないのですが、自分が普段行くような居酒屋に比べると、金額面ではちょっと高めかな?という印象を受けたことと、日本酒の品揃えが好みと離れる(生酒がまったく無い)ので、居酒屋として利用する機会はないかなぁ?という印象は受けました。
もっとも、うなぎでアレなら、ほかの料理も金額に見合ったものが・・・という印象もあるのは事実なので、ひょっとすると居酒屋としても利用することもあるかもしれないな、ともおもっています。

東京都練馬区豊玉北5-17-7
通りから路地に入って数メートルのところ。
| ブログ管理人 | 食事処(主にランチ) | 18:59 | comments(0) | trackbacks(0) |










Spam対策のため「http://」を禁止文字に指定しています

http://hitokoto.vr-maxima.net/trackback/987820
ソフマップ・ドットコム
ビックカメラ.com

このページの先頭へ