一言物申す!

日々の生活の中で感じたイロイロな事柄に関して、その感想を無責任に書き連ねるブログです。中には辛らつな批判が含まれるときもありますが、そこはそれ、個人個人の感じ方、ということでご了承くださいませ。

<< つきじ植むら 浦和店 (浦和・和食) | main | ニュートーキョー 数寄屋橋本店 屋上ビアガーデン (有楽町・ビアガーデン) >>
武蔵野うどん うまかっぺ 川口駅東口店
JR川口駅東口1F(ちなみに改札は2Fになるので、下におりるイメージ)にあるうどん屋さん。

今回は、つけうどん(280円)を食べてみました。

○払った金額に対する満足度:★★★☆☆

○ちょっと一言
こちらの店は、低価格らーめんチェーンの日高屋系列のお店ですね。ちなみに川口東口の1Fは、この店のほかに日高屋と日高屋系立ち飲み屋もはいっており、駅前は日高屋一色と言わんばかりの雰囲気ですw
もっとも、川口東口は再開発の結果2Fがメインとなるため、1Fは人もまばらな雰囲気もありますけどね。
なお、メニューは結構種類があり丼物などもあります。


○店の雰囲気
オープンしてからさほど間がないため店内は綺麗ですが、店内は非常に細長く、壁に向かって座るカウンター席と二人用テーブルが数個という感じです。平たく言えば「立ち食い蕎麦屋に椅子とテーブルがある」といった雰囲気が正しいのかもしれませんね。その為、大人数での利用やゆったりとした食事をしたい人向けのお店ではないですね。


○味
個人的にうどんにはこだわりがまったくなく「うどんはどこで食べてもそこそこ美味しい」と信じて疑わない人なのですが、こちらのうどんに関しても「あー、なんか麺が微妙に黒っぽいな。コシは強めだな」といった程度の感慨しかありませんでしたね。
ただ、つけ麺形式となる「つけうどん」ですが、つけ汁は単純にかけうどんの汁がこくなっただけという印象が強かったですね。その為、ちょっとあっさりしすぎている印象がつよかったです。これだったら普通にかけうどんとして食べたほうが良いかもしれないな、という印象ももちましたね。
ちなみに、一緒に言ったお嫁様は鳥肉や油揚げが入っている付けだれ(500円弱)を頼んでいたのですが、こちらは麺と汁がしっかりと絡んでなかなかの味。ただ、個人的にはあれに500円出す気はちょっと起きなかったです。これは単純に「うどんに500円だすなら、1000円だして蕎麦食うよ」という個人的な主義主観故の発想ですけどね。


○総評
前述のとおり、立ち食い蕎麦屋的なお店となるのですが、立ち食い蕎麦屋として食べるには、注文してから数分待たされる分手軽感は薄めですし、金額も少し高めな印象になります。逆にきちんとした蕎麦屋と比較すれば金額はぐっと安い印象になりますが、かといって寛げる様な雰囲気でもないため、評価は微妙に分かれるところではないでしょうかね。
「ちょっと15分ぐらい時間もあるし、お腹も減ったので座って軽く食べようか」というファーストフード的な利用の仕方を想定するとなかなか使い勝手はいいのかもしれませんね。
ということで、座って食べられるから星3つ。これが立ち食いだったら、星2つ程度というところでしょうか。
| ブログ管理人 | 食事処(主にランチ) | 16:42 | comments(2) | trackbacks(1) |
店長が気分でキレるので
辞めてくバイトばかりです
| | 2008/08/01 8:19 PM |


あらあら、それはなんとも微妙ですね。
| ブログ管理人 | 2008/08/02 3:28 PM |












Spam対策のため「http://」を禁止文字に指定しています

http://hitokoto.vr-maxima.net/trackback/819284
最高!武蔵野のおもしろ情報
今日はちょっとお疲れモードですが、頑張っていきますよ。元気を出してファイトです!...
| 武蔵野の驚き最新情報! | 2008/05/23 6:09 AM |
ソフマップ・ドットコム
ビックカメラ.com

このページの先頭へ