一言物申す!

日々の生活の中で感じたイロイロな事柄に関して、その感想を無責任に書き連ねるブログです。中には辛らつな批判が含まれるときもありますが、そこはそれ、個人個人の感じ方、ということでご了承くださいませ。

<< 白川郷のライトアップに行って見ました。その2 | main | お多幸 (大宮 おでん) >>
SL-C1000で動作する無線CFカードを手に入れました
SL-C1000で動くと言われているCanon K30225をオークションで手に入れてみました。お値段は3000円ぐらい+送料なり。

結果から言えば、なんの苦労も無くスンナリ無線接続が出来ました(^^

一応、我が家では無線ルータを設置しているのでその環境と、職場関連など出入りのある場所数箇所で接続を試してみましたが、どこでも問題なくつながりましたね。

今まで無線LANはおろか有線LANですらザウルスで使ったことがなかったこともあり、通信カード(BitWarpPAD)経由でのネット接続が遅いことに関しては、回線速度に問題があるのか、ザウルスの処理能力に問題があるのかの判断がつかなかったのですね。

先日入手したW05Kによって、ある程度の速度の改善が見られたものの、思ったほどの高速化の恩恵は得られずじまい。しかしながら今回の無線LAN環境の入手によって、ザウルスのウエブ閲覧が遅いのは、単純に通信カードで速度が出ていないことが確信に変わりましたね。それぐらい無線環境では軽快にウエブ閲覧が出来ますね。

まぁ、所詮無線LANなので、使える場所がかなり限定されるということは大きなデメリットとなり、とてもではありませんがW05Kの代わりにつかうことは出来ませんが、それでも無線スポットなどがあるエリアではかなり快適に情報収集が出来るようになりましたし、これでPC側からの遠隔操作なども可能になったので、よりザウルスで遊べそうな気がしています。

逆に言えば、無線LANしか通信手段のない「mylo COM-2」などに関しては「個人的には、かったところで使い道がほとんどない」ということも改めて思い知らされたという印象が強いですね。

なにはともあれ、安く無線カードがゲットできて幸せ幸せというところです(^^
| ブログ管理人 | いろんなモノ | 12:40 | comments(0) | trackbacks(0) |










Spam対策のため「http://」を禁止文字に指定しています

http://hitokoto.vr-maxima.net/trackback/759038
ソフマップ・ドットコム
ビックカメラ.com

このページの先頭へ