一言物申す!

日々の生活の中で感じたイロイロな事柄に関して、その感想を無責任に書き連ねるブログです。中には辛らつな批判が含まれるときもありますが、そこはそれ、個人個人の感じ方、ということでご了承くださいませ。

<< Amazonプライムにお試し加入してみた | main | 突然WindowsMRに注目してみる >>
PlayStation VITA 生産終了決定。となればやることは一つ。
さて、時間の問題と思われてたPlayStationVITAの生産終了がとうとう発表されてしまいました。

正直言って、誰得感が強かった背面タッチパネルとか、結局周辺機器の出なかった(出た記憶がない)拡張端子とか、なんで今時専用充電端子だよ、とかいろいろ突っ込みどころ満載だったVITAですが、それなりにゲームの数も出ましたし、マルチタイトルで「これはPS4のグラフィックで楽しまないと!」的なタイトル以外は手軽に遊べるメリットもあり、個人的に結構稼働率の高かったハードでもあります。

とは言え、濡れ手に粟にもうからないと株主がだまっちゃいない昨今、いずれは生産終了だろうなぁとはおもっていましたが、残念ながらその日が来てしまいました。

となれば、過去の経験上、やることは一つ。
新品のゲンブツの確保ですw

もちろん転売目的ではありません。
中古ソフトで遊ぶことも多い私の場合、ある意味ゲーム機は生産終了してからの稼働期間が長い訳です。

実際のところ、PSPについては生産終了後、かなり経ちソフトの値下がりも進んだ分、結構買いあさっていることと店舗での取り扱いも減ってきているので、徐々に「遊んでみたいソフト」は入手し終わりつつあるのですが、それはすなわち積みゲーが満載ということであり、その結果PSPはいまだかなりの稼働率を誇ります。積みゲーの消化具合を考えていくと、まだまだ数年は稼働すると思っています。

残念ながら、PSPについては最終型のPSP-3000は転売屋の餌食になった!・・・のかどうかは別にして、生産終了後に新品を入手することができず、悩んだ末に中古を2台購入。しかしながら所詮は中古ですし、バッテリーの新品購入自体が既にできなくなっているので、その対策として、ボタン類の調子が悪くなってきたPSP-1000に、LCFWを導入しISO吸出し体制を確保。いざとなったら積みゲーはPSPエミュレータで消化すればいいという環境を準備済みです。もう少し故障修理期間が長ければこんなことをしないで済むので助かるんですけどね。

また、PS3も同様に生産終了発表後、新品を確保しておこうかなと思った時には既にネット通販での新品購入が全滅しており、近所のGEOで新品をなんとか購入。2台体制がととのっています。PS3についてはPSP以上に大量の積みゲーがありますし、更に増えていくと思いますが当面はなんとかなるでしょう。

任天堂と違い、SONYハードは修理対応期間が短く、壊れたらおしまい、という状況になりがちです。
加えて、転売屋対策を考えても、生産終了後に長期間そのハードでのゲームを楽しむためには「はやめに現物を確保する」ことが重要だなぁ、と思っています。

話が長くなりましたが、ということで落下保証等が充実しているトイザらスでPCH-2000を購入。
色によってもマチマチでしたが、ホワイトについてはその店舗では最後の一台だったようで滑り込みセーフな感じでした。
実際にはもうしばらく新品の入手はできると思っていますが、最近「あー、あの時買っておけば良かった」と思うものが結構多く、前述のPSPのように「気が付いたら手遅れ」という状況にならないために今回は少し早めに動いた感じですね。

そんな状況であり、あくまでも現物確保の為の購入であり、当面開封はしないと思いますが、本体の軽さに加え、液晶と有機ELの違いとかも見てみたいとおもうので、購入後かなりの期間放置していたPS3に比べると、もうすこし早めに実稼働状態になるかな、と思っています。

・・・・あぁ、Nitendo Switch買う予算使っちゃったよorz

| ブログ管理人 | ゲームとか | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) |










Spam対策のため「http://」を禁止文字に指定しています

http://hitokoto.vr-maxima.net/trackback/1071069
ソフマップ・ドットコム
ビックカメラ.com

このページの先頭へ