一言物申す!

日々の生活の中で感じたイロイロな事柄に関して、その感想を無責任に書き連ねるブログです。中には辛らつな批判が含まれるときもありますが、そこはそれ、個人個人の感じ方、ということでご了承くださいませ。

<< PIXUS TS5130 (ホワイト)を購入してみた | main | PlayStation VITA 生産終了決定。となればやることは一つ。 >>
Amazonプライムにお試し加入してみた
さて、私の場合ネット通販については見事なまでにAmazon偏重なのですが、「送料がおおむね無料」なのと「品ぞろえの豊富さ」に加え、「通販でありがちなトラブルへのリスク軽減」というあたりから考えていくと妥当な選択かなぁ、と思っています。

そんな私でもAmazonプライムは加入を見合わせてきました。
理由は単純に年額4000円の年会費に見合わないと思っているからです。

プライムユーザとそんな話をすると「注文後すぐに届けてくれることに加えて、映画見放題、音楽聞き放題、書籍読み放題であの価格は破格!」と、判を押したようにおなじ回答が返ってくるのですが、別にプライムに加入していなくてもAmazon注文なら大半の品物は翌日〜翌々日に届くし、ストリーミングサービスについても、我が家はマンションのVDSL環境なので、大量の通信を長時間安定させること自体、環境依存の部分でどうにもならない場合もありそうで、メディアを直接操作する手軽さを比べると、そんなに重宝するともおもえないんですよねぇ。

そんな私が、なぜかAmazonプライムのお試し加入をしてみました。

その理由は「ペットボトル飲料を買ったら「特別取扱商品」として別途料金が加算されたから」という、なんとも微妙なものだったりします(^^;

ちなみに、今回購入したのはトマトジュースなのですが、この場合350円が加算されます。
実際問題として近所のスーパーで同じものを買うと、この350円を足した金額よりも高い値段で販売されているので、あえてプライムに加入する理由はないのですが、最近Amazonではプライム会員でしか買えない商品が徐々に増えてきており、ちょっ残念な気分になるときも増えてきたので、「月400円払う気は起きないけど、差し引き数十円でプライムサービスが使えるんだったら損はないかも」と考え、お試し加入してみました。

まずもって、特別取扱商品として取られていた350円がものの見事に消えてなくなったのはちょっとうれしいですね。また、いままで「なんだプライム専売かよ」と購入を見送っていたものも、今後は買えるとおもうとちょっとワクワクする感じがします。

ストリーミングサービス等についても、今後ちょこちょこと試してみようと思っています。

まずはお試し一か月。今後継続契約するのに値するのかどうか、自分でもちょっと楽しみだったりします。
| ブログ管理人 | いろんなモノ | 17:26 | comments(0) | trackbacks(0) |










Spam対策のため「http://」を禁止文字に指定しています

http://hitokoto.vr-maxima.net/trackback/1071068
ソフマップ・ドットコム
ビックカメラ.com

このページの先頭へ