一言物申す!

日々の生活の中で感じたイロイロな事柄に関して、その感想を無責任に書き連ねるブログです。中には辛らつな批判が含まれるときもありますが、そこはそれ、個人個人の感じ方、ということでご了承くださいませ。

<< SOFT99 窓フクピカハンディワイパーを購入してみた | main | PIXUS TS5130 (ホワイト)を購入してみた >>
夏の終わり
夏の終わりを感じるシーンは人それぞれ。

私的には甲子園が終わると夏もそろそろ終わりなんだなぁ、と頭の中で理解しています。
あくまでも「頭の中で理解」するだけで、気温そのものが高い9月中までは夏の終わりを意識することはないんですけどね。

なので、蝉の代わりに鈴虫が鳴こうが、ドライブ先で赤とんぼが沢山飛んでいようが、「暑けりゃ夏はまだ終わってない」って感じが一番近いかも。うーん、我ながらとんでもなく風情のない感覚だなぁ、と。

しかしながら、私の中では夏はまだまだ続いても、確実に夏の終わりを告げるのを感じるのは「花火大会が激減する」ことでしょうか。

目的があってあえて季節外れのタイミングで実施している大会を除けば、普通は盆休みを過ぎたあたりで一気に数が減り、9月初旬になるともう花火大会自体を見ることはほとんどない訳で。

残念ながら今年見れた花火は「戸田/いたばし」「りんどう湖レイクビュー」の2か所だけ。
しかもレイクビューに至っては雨の中で傘を差しながら見た始末。そもそも夕方からずっと雨が降り続いていたので直前で「本日は中止」という状況を避けるため、園内に入らずにみたので、水中花火は見れず仕舞い。

また、見る予定だった「境市」の花火大会はAKB/若旦那効果なのか、現地周辺が大渋滞で移動途中で断念。
「鹿嶋市」も別の旅行と日程が被ってしまいパス。その他、今年は見に行こうかなと思っていたのもことごとく日程が合わず、結果2か所だけというさみしい状況に。

うーん、なんだかなぁ。

ここ数年、イルミネーションも見に行く回数が減っているし、もうちょっとアクティブに行きたいなぁ、と思う今日この頃だったり。
| ブログ管理人 | 旅行・イベントなど | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0) |










Spam対策のため「http://」を禁止文字に指定しています

http://hitokoto.vr-maxima.net/trackback/1071066
ソフマップ・ドットコム
ビックカメラ.com

このページの先頭へ