一言物申す!

日々の生活の中で感じたイロイロな事柄に関して、その感想を無責任に書き連ねるブログです。中には辛らつな批判が含まれるときもありますが、そこはそれ、個人個人の感じ方、ということでご了承くださいませ。

<< Nintendo Switchを買おうとおもった理由 | main | GWR403sdを購入してみた >>
グランナイツヒストリー クリアした?のでちょっと感想など
ってことで、PSP版「グランナイツヒストリー」をクリアした?のでちょっと感想などを。

んでもって、まずは「クリアした?」とタイトルを疑問形にしたところから。

このゲーム、オンラインでの戦争がメインらしいので、そもそもクリアという概念がないです。
かなりの語弊がありますが、サービス終了のないMMORPGのようなもので、自分の中で「飽きた」「堪能した」といったエンディングフラグが立った時がクリアという考え方が成り立つタイプだと思っています。

ただし、かなり古いソフトということもあり、そもそもオンラインでの戦争は「購入時点で既に終了している」という紛れもない事実がw

世のレビューサイト等を見ても「オフラインのシナリオは駄作」「オフラインはオンラインのための育成専用」「本番はオンライン」などの評されていますので、普通だったらこの時期に手を出すゲームではない、というはずなのですが、気にせず手を出してみました。

だって、どうせオンラインでの戦争なんて興味ないもんw

オンラインモード自体、いわゆるエンドレスな3国パワーバランス型なので、最初から決着がつくようなものではないのですが、個人的には全く興味のないジャンルなんですよね、これって。

で、「オフラインのシナリオは駄作」という意見自体が「本番はオンライン」を前提に語られている内容であって、そもそも個人的嗜好の合わない人からの意見の可能性が高いだろうなぁ、という漠然とした感覚もあったりします。

そして、なんといっても「安い(数百円)から買っちゃった」ので、まぁまずは遊んでみようかと、という流れになります。

と、無駄な前置きが長くなりましたが、上記の理由から今回の感想は以下の前提があります。

〇クリアの定義:
・オフラインで遊んでみて、単なる時間をかけるだけの育成ゲームだったら即終了。
・ちゃんと遊んでオフラインシナリオの終了。
・やりこみ要素で、継続して遊んでみてもいいかもとおもったら、続ける。
また「オフライン戦争?なにそれ美味しいの?、ということで戦争は一切やらない」で遊んでいます。

でもって、上記縛りで遊んでみたところ、シナリオクリアの時点で、自分の中にエンディングフラグが立ちました。

ぶっちゃけた話、メインシナリオは深くはないものの、予想外の展開で結構面白かったですね。
もっとも展開が予想外なだけで、テキスト量としては薄っぺらいので「言葉遊びこそ至高」という人には向いていませんけど。

戦闘についてもそんなに難しくはないけど、Aボタン連打ではクリアできない難易度が個人的には遊びやすくてよかったです。

ちょっと閉口したのが育成システム。
敵の強さがこちらのレベルに依存するタイプなので、レベルで圧倒するというクリアの仕方は基本無理です。
詳しくはWIKIをどうぞ、ということになりますが、基本的な考え方は「普通に遊んで、メインシナリオで詰まったら世代交代してこちらのレベルを下げる。当然敵のレベルも下がるので撃破できる」となります。

ただし、WIKIを読んでもわかりにくかったのは「育成期間が終わってもクエストには出れる」部分です。
クエストに出ないと訓練証が手に入らない。訓練証を一定数使って、訓練レベルをあげてから世代交代しないと、世代交代しても「低レベル高ステータス」のキャラを作るのが難しい。

ってことで、WIKIの内容とだいぶかぶりますが、ざっくりとした流れとしては以下の通り。
1.基本的に訓練はしないでクエストをクリアし続ける。
 でも別に訓練してはNGという訳ではないので気が向いたらご自由に。
2.育成期間が終わっても気にしない。世代交代せずに訓練証を貯めながらクエストを進める。
3.いずれどこかでクエストのボスが倒せなくなるので、このタイミングで世代交代。
4.世代交代したら戦闘には出ずに、いままで貯めた訓練証を使ってひたすら育成を行う。
 この際の注意点は、必ず次のランクまで訓練すること。訓練ランク自体は引き継がれるので、その次の世代の訓練は最初から高いレベルの訓練を受けられる(=低レベル高ステータスキャラの作成)
5.最低限訓練ランクをあげるのを前提としつつ、訓練期間内でも十分育成したとおもったら、再びメインクエスト再開。今度は超楽勝で倒せるはず。
6.再びクエストを進め、またボスが倒せなくなったら、再び世代交代。上記4.に戻る。以下、メインクエストクリアまでループ。

ちなみに、ここが重要なのですが、装備類は基本売らないこと!

このゲームでのオフラインの進め方の前提は「低レベル高ステータスキャラ」を使うことは前述のとおりですが、より正確に言えば「例レベル高ステータスで高性能装備をしたキャラ」を使うことにあります。
そして、装備条件はレベル依存ではなく、ステータス依存なので低レベルでも高ステータスの武器が装備できる反面、装備の販売はレベル依存となっています。つまり装備を売ってしまうと高性能装備を買えない、という状況になります。この状況の対処として、装備を売らずに取っておけば、その時期には売っていない高性能装備が装備できる、という仕組みです。

上記の方法で3だか4世代目ぐらいでメインシナリオをクリアしました。

フィールド内には、高レベルの敵やダンジョンなどがまだまだ残っていたのですが、この時点で自分の中でエンディングフラグが立ったのでプレイ終了。概ね30〜40時間ぐらいのプレイ時間でした。

ざっくりとした感想としては、総じて面白かったですね。
別にオンラインがない今の時点で遊んだとしても十分良作だと感じています。
なんといっても、既に数百円で買えるゲームなので、こんな遊び方で満足感は十分得られました。

| ブログ管理人 | ゲームとか | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) |










Spam対策のため「http://」を禁止文字に指定しています

http://hitokoto.vr-maxima.net/trackback/1071062
ソフマップ・ドットコム
ビックカメラ.com

このページの先頭へ