一言物申す!

日々の生活の中で感じたイロイロな事柄に関して、その感想を無責任に書き連ねるブログです。中には辛らつな批判が含まれるときもありますが、そこはそれ、個人個人の感じ方、ということでご了承くださいませ。

<< さようならM02、改めてよろしくM02 | main | Windows10のX360C環境を復旧させる >>
S660 試乗の感想
CR-Zの初回車検が近づいてきました。
ってことで、実際に買い替える買い替えないは別にして、買い替え検討を前提とした試乗となります。

ちなみに、個人的にクルマに求めるものは・・・
○基本レジャー用なのでいわゆるサンデードライバー状態。
 プラスたまに平日夜に近所のスーパーまで買い物に使う程度。
○多くても年間5000Kmも運転しません。
 なので燃費はそんなに重視してません。
○走り屋さん要素は皆無です。空いている道、景色のよい道を
 ダラッと流すのが好き。でもなぜかMTが好きという。
○ほとんど法廷速度を超えて走ることがありません。
 その為よく煽られます(^^;
○基本お嫁様と二人で乗るだけです。車内にちょっとした小物や上着が
 おけて、多少の荷物が載れば2シータでもなんら困りません。
 積載性?なにそれおいしいの?
○本来はオープンカーが好き。でも荷物周りで上記の条件を
 満たせないのでリアリティのある選択として選べないのが残念。

で、そんな私が今回試乗に選んだのが「S660」のMTです。

漠然と書いてもナンなので、価格.comから項目ひっぱってきたので、それにのっとってみたりw

------------------------------------------

試乗車:S660(MT)
シーン:市街地を15分程度。


○エクステリア-----★★★★☆
一言でいうと結構かっこいい感じ。
ただし、なんとなくなんですが、実物みてみると赤が似合わないんですよね。
他の色だと感じない玩具感が赤だと強く感じられてしまいます。買うなら赤ときめているのでそこはマイナス評価で。

○インテリア-----★☆☆☆☆
デザイン全般としては悪くは感じないのですが、ドリンクホルダーひとつないのはいくら何でもやりすぎでしょう。
加えてナビも付けられないとくれば、もうね、という感じ。
カート買うわけでもなく、レース車買うわけでもないので、さすがにここまでくるとちょっと違うでしょということで★ひとつで。


○エンジン性能-----★★★★★
軽エンジンという意味で比較するとCR-Z購入前のコペンが比較対象となりますが、なんかもう全然別物感が。コペンは常時ベタ踏みが基本でしたが、こちらは普通な感じでアクセル踏んで走れます。
また、CR-Zと比較すると「とにかく楽しい」の一言。CR-Zの場合、アクセルを踏むとそこに合わせて速度が上がってくる感じという、ちょっと不思議な感じがあるのですが、S660だとダイレクトに加速しますね。加えて二人乗車でも平地ならトルク不足を感じないのがいいですね。低排気量故に細かいシフトチェンジが不可欠ですが、そのため頻繁に聞こえるプシュ音がちょっとテンションを挙げてくれます。半面エンジン自体の音は・・・・な感じ。もうすこしなんとかならんもんですか?とも思うのですが。まぁ、音と性能は別物なのであえてマイナス評価せず、ということで。


○走行性能-----★★★★★
走り始めて3秒もかからずに感じたのが「楽しいよ!コレ!」
試乗でこんなにテンション上がったのは初めてかもしれません。ともかく頭が軽い!クイクイと曲がっていきますね。加速もパワフルで低排気量故にシフトチェンジを細かくする必要があり操作している感たっぷり。
市街地走行レベルでは踏んだ分だけ普通に加速して、ハンドル切った分だけ普通に違和感なく曲がる。ボディの剛性感もたっぷりでオープンカーとは思えないほど。
シフトチェンジもショートストロークで入りもよく文句をつけようがないレベル。場所も自然なところにあってこれまたいい感じ。とにかく走っていて楽しい。もっともワインディングとか上り坂だとどうなるんだろうという気もしなくないけれど、こればっかりは今回の試乗コースで(市街地で平地のみ)はわからんので。


○乗り心地-----★★★★★
ダイレクト感が高い分、相応に硬い訳ですが、それもあまり不満感は感じないレベル。運転しているだけなら狭さも全く気にならないパッケージも高評価。足元も操作に困らないレベルで広いですしね。スイフトのほうが左足スペースに余裕なくてダメだったぐらい。
ちなみに、ソフトトップはつけていてもそんなに閉塞感は感じません。また乗り心地とは違うのですが後ろ窓が開くのは非常に高評価。クローズド状態でも外の音がよく聞こえるのは良いもんです。


○燃費-----試乗のため無評価


○価格-----★★★★★
このスペシャリティ感でこの価格設定は納得の一言。


○総評
とにもかくにも楽しいの一言。非日常感がハンパないですね。
前述のとおり、試乗でこれだけテンションがあがったのは初めてですね。半面、実用性はほぼ0なので、完全に趣味車ですね。特にナビ関係は正直どうしようもないレベルですし。

-----------------------------------

○ってことで、購入候補になるのかね?
基本ベタ褒めですが、買い替え候補とには「なりません」の一言。端的に言えば「買い足し候補筆頭」でしょう。
積載性において実用性は0ですが、それは二人乗車を想定しているから。もし一人でのることを前提とするなら、助手席側活用ですべて解決できますからね。そうなると、残る問題はナビだけですし。
しかしながら私にとってのクルマ選びは「お嫁様と二人で乗る」のが基本路線ですから、絶対的に買い替え対象にはならない訳です。もしなにかの事情で、毎日のように一人でクルマを乗ることになるとしたら、買い足し候補筆頭として真剣に検討したいクルマですね。
| ブログ管理人 | CR-Z | 07:13 | comments(0) | trackbacks(0) |










Spam対策のため「http://」を禁止文字に指定しています

http://hitokoto.vr-maxima.net/trackback/1071018
ソフマップ・ドットコム
ビックカメラ.com

このページの先頭へ