一言物申す!

日々の生活の中で感じたイロイロな事柄に関して、その感想を無責任に書き連ねるブログです。中には辛らつな批判が含まれるときもありますが、そこはそれ、個人個人の感じ方、ということでご了承くださいませ。

DENSOカーエアコン用フィルター クリーンエアフィルターを使ってみての感想
ってことで、エアコンの臭いの原因の一つとしてあがるのが、エアコン用フィルターですね。

エアコン用フィルタは消耗品ですが、メーカー推奨はおおむね1年ぐらい。
とは言え、走行性能に直結するようなものではないので、実際には「臭ってきたら変える」という感じでもいい気がしています。

で、CR-Zを新車購入から1年半ぐらいで微妙に酸っぱいような臭いがしていました。なんだろなー、と思いつつもしばらく放置して、点検の際にディーラーに聞いたらエアコン用フィルタの交換を進められました。お値段4000円ぐらいって言われたような記憶がありますが、イマイチしっかり覚えていません。
なんにしろ結構高いな、という印象があったので、こちらの「デンソー(DENSO)カーエアコン用フィルター クリーンエアフィルター DCC3008」に自分で交換してみました。

ちなみに交換は非常に簡単で、クルマの知識なんて全くなくても誰でもできるレベルですね。

購入価格---1750円ぐらい/Amazon

ジャンル---エアコン用フィルタ

個人的満足度---★★★★★

今後の利用予定---継続利用予定
続きを読む >>
| ブログ管理人 | CR-Z | 22:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
「BAL ( 大橋産業 ) タイヤゲージ ホース付 1224」を購入してみた
なんか、ハンドリングがふわふわする・・・・

ここのところ、妙にハンドリングや乗り心地がふわふわして、ちょっと不快だったんですよね。
なんでかなー?と思いつつも、セルフのガソリンスタンドで空気圧を見てみたら、フロントの規定値が2.2kgfのところ、2.7kgf近く入っていました。

え?

走行直後とは言え、流石にちょっと圧が高すぎるんじゃないかとおもって、帰宅後に久々にエアゲージを探し出してみたところ・・・壊れてるじゃんorz
安物でありがちな針外れがおきてました。まぁ、軽く見ても10年以上前に買って最後につかったのいつだっけ、という状況だったので寿命ということでしょう。

それはさておき。

そもそも空気圧ですが、しばらく前に、とあるパーツショップで空気圧の調整をしてもらったんですよね。その際に「空気圧の調整もお願いします」とだけお願いし、特に数値の指定とかはしなかったんですね。プロなんだから当然確認するだろう、とタカをくくっていたというのもあります。
しかしながら、思い返せば、その直後からふわふわ感が出始めたので、まずソコを疑えよ、と自分で自分に苦笑いな感じです。

とは言え、そもそも論として、冷却状態で空気を入れるのは意外と敷居が高いんですよね。
まずもって空気入れを持っていないというのもありますが、あったとしても下手な空気入れを使うと空気中の水分がタイヤ内に入ってしまい異常に圧が上がる原因にもなりかねません。そして、それ以前の問題として駐車場が狭く、空気入れがあったとしても、その場で空気を入れる作業をするのは不可能に近い状況というのもあります。

そうなると、どうしても出先で圧縮された空気をいれる、という流れになるのですが、そもそも規定値のフロント2.2kgf/リア2.1kgfにした状態で、走行直後はどの程度まで圧があがっているのが普通なのか、という知識自体ないことを改めて自覚したので、取り急ぎ新しいエアゲージを購入してみました。

ってことで、ざっくり調べて購入したのが「BAL ( 大橋産業 ) タイヤゲージ ホース付 1224」です。

購入価格---1200円ぐらい/Amazon

ジャンル---エアゲージ

個人的満足度---★★★★★

今後の利用予定---継続利用予定
続きを読む >>
| ブログ管理人 | CR-Z | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
東京モーターショー、ねぇ
さて、2年に一度の東京モーターショーが終了しました。

結果からみると入場者数が80万人を割ったということがニュースにもなっていましたね。

私個人としては一度も東京モーターショーに行ったことはないですし、いまのままの運営が続く限り今後も行くことはないだろうなぁ、と思っています。

理由はシンプルで東京モーターショーには「夢がない」んですよね。より具体的に言うと「モーターショーに行かないと体験できない」という限定要素が個人的に何一つないからですね。

結局のところ、市販前のクルマやコンセプトカーを並べられたとしても、良くてハリボテの置きもの、悪くて絵に描いた餅程度の価値しか見いだせないんですよね。クルマは乗ってなんぼですし。
そして、発売後のクルマはディーラーに行けばじっくりと見れるし、試乗もできますからね。「試乗=乗ってなんぼ」を満たしてくれる訳ですし。

これがまだ、例えばセナやガードナーが乗っていた現物マシンでも置いてくれたほうがテンションあがるってもんです。ましてや「現地での抽選に当たったらコクピットに座っていい/またがっていい」などの企画があれば、これは「現地に行かないと体験できない」要素になるので「ダメもとでも行ってみようか!」的なテンションにもなるんですけどねぇ。

話題性の部分においても、HONDAについてはCR-Zが廃盤になって一年ほどが過ぎようとしていますが、当然のことながら後継となり得そうな車種の類の情報はなにも無し。HONDAでわずかに食指が動いたのはモンキーの125CC版が参考出展されていた程度でしょうか。あれは夢があるわぁ。買わないけど(^^;

他のメーカーも、MAZDAの新型エンジンはちょっと興味深かったものの、特段これといってテンションのあがるようなネタはなし。むしろよく80万人近い人間が行くもんだな、と逆に感心しているぐらいなんですけどね。

そもそも、以下の国内メーカーの主軸は「海外で売れる利益率の高いクルマ」であって「日本国内で快適/楽しく乗れるクルマ」でない時点で・・・ってな訳でして。個人的な趣味にあうあわないは別にして、5ナンバーで楽しめる代名詞だったスイスポすら3ナンバー化ですからねぇ。

道路インフラはどんどん整って、30年前に比べるとドライブの楽しさは大幅に上がっているのに、その上に走るクルマがこの有様っていうのも・・・・ねぇ。
| ブログ管理人 | CR-Z | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
盆暮れ正月、ディーラーはお休み
さてさて、CR-Z初回車検を前にしていろいろ試乗しておきたいなぁ、と思う今日この頃。

よくよく考えてみたら、盆暮れ正月はディーラーお休みなんですね(^^;

ここのところ天気が良くないので、外出の計画がダダ崩れしていることから、試乗でもーと思ったんですが、そもそもメーカー問わずディーラー自体が盆休みな訳で。

土日祝が営業しているなから盆暮れ正月も開いていると便利だよなぁとは思うんですが、商習慣的なものなどいろいろな理由で休みなんでしょうねぇ。

よくよく考えてみたら昔は開いていた、って話も聞かないので「開けたところで客が来ない」という理由ではないでしょうし、パーツ発注が必要となる整備工場と違って営業窓口だけなら開けることもできると思うんですけどねぇ。

というか、キーリモコンの電池プレゼントのハガキがディーラーから来たのは良いですが、なぜ休みに入る直前に届くのか、とw

| ブログ管理人 | CR-Z | 12:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
S660 試乗の感想
CR-Zの初回車検が近づいてきました。
ってことで、実際に買い替える買い替えないは別にして、買い替え検討を前提とした試乗となります。

ちなみに、個人的にクルマに求めるものは・・・
○基本レジャー用なのでいわゆるサンデードライバー状態。
 プラスたまに平日夜に近所のスーパーまで買い物に使う程度。
○多くても年間5000Kmも運転しません。
 なので燃費はそんなに重視してません。
○走り屋さん要素は皆無です。空いている道、景色のよい道を
 ダラッと流すのが好き。でもなぜかMTが好きという。
○ほとんど法廷速度を超えて走ることがありません。
 その為よく煽られます(^^;
○基本お嫁様と二人で乗るだけです。車内にちょっとした小物や上着が
 おけて、多少の荷物が載れば2シータでもなんら困りません。
 積載性?なにそれおいしいの?
○本来はオープンカーが好き。でも荷物周りで上記の条件を
 満たせないのでリアリティのある選択として選べないのが残念。

で、そんな私が今回試乗に選んだのが「S660」のMTです。

漠然と書いてもナンなので、価格.comから項目ひっぱってきたので、それにのっとってみたりw

------------------------------------------
続きを読む >>
| ブログ管理人 | CR-Z | 07:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
CR-Zの買い替えを頭の片隅に置きながら試乗してみる時期が来た
ってことで、はやいものでCR-Zの初車検まで半年を切りました。

買い替える、買い替えないは別にして「買い替えたいとおもう出会いがあるかもしれない」という視点で試乗をしていこうかなー、と思う今日この頃。

実際問題として、発注後納車までの期間を考えると、もし買い替えるのであれば車検切れより早いタイミングで納車までこぎつけなければならないので、半年という期間は少し短いぐらいかもしれませんね。

ってことで、時間の許す範囲でいろいろ試乗していこうとおもっていますが、同じもの/買い替え対象にならないもの試乗しても何の意味もないので、ある程度車種は絞ろうと思っています。

★CR-Z購入前に試乗済みの車種
〇86:試乗検討中
前回のマイナーチェンジでファイナルが落とされ加速重視路線に変更。
試乗の際に不満だった街乗りレベルでのトルクのなさが解消されたのか、興味深いところ。
また、前回はATだったのでぜひMTでの試乗をしたいところです。

〇BRZ:試乗検討中
こちらも86と全く同じ理由でファイナルの変更に興味が。
前回の試乗ではMTだったんですが、今回もMT狙いで。

〇ヴェゼル:試乗対象外
前回となんか変ったっけ?というぐらい興味をひかない車種。それぐらい前回の試乗がつまらなかったというのが大きな理由。

〇ジューク:試乗対象外
確か前回と変わらないはず・・・・なので、今回は基本的に対象外。一応マイナーチェンジの履歴調べてなにか興味がひかれる変更がはいっていたら要検討、かな。

〇MINI:試乗対象外
すっかりMINIサイズじゃなくなったMINIですが、自分の中で前ほどの熱量は感じなくなりましたね。これもジュークと一緒で、前回から興味をひかれる変更がはいっていたら、程度でしょうか。

〇コペン;試乗対象外
これもジュークと一緒で前回の試乗と変わっていないと思うので。

〇スイフト:試乗対象外
まだスイスポ出てないですから。以上。


★CR-Z購入前に試乗していない車種(存在しなかった車種)
〇S660:試乗済み
既に試乗済みです。詳細は別記事で。

〇ロードスターRF:試乗検討中
今回の試乗の本命な気配です。
走りだけでなく、日常生活での利用に耐えられるか、という点も注視したいところですね。

〇シビック:基本的に試乗対象外
なんといっても横1800を超えるサイズにまったく興味が沸かず。
もし試乗するなら街乗りでパワーを持て余す気配濃厚なType-Rではなく、ハッチバックが対象。
ってか、9月ぐらいには試乗できるんですかね?

〇CH-R:試乗検討中
まぁ、ちょっとカッコよさげなのでw
とはいえ、4WDには興味がないけどダウンサイジングターボが気になる・・・・。可能であればハイブリットと両方試乗してみようかな、と。

〇フィット:基本的に試乗対象外
FIT3になった時点でオプションからスカイルーフがなくなり、一気に興味が失せたフィットですが、ラインナップ的にはいろいろ変わっているような気がするので、ちょっと車種等しらべてみて、きになるグレードがもしあれば試乗してみるかも、程度の感じ。


---------

うーん、いまのところこんなところですかね。
| ブログ管理人 | CR-Z | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
CR-Z:セイワ(SEIWA)モール ドアガード ブラックK395
CR-Z用として大変横幅の狭い駐車場を借りているのですが、2ドア車のデメリットの一つが「ドアが長い」こと。ぶっちゃけ、4枚ドアのクルマなら楽々開閉ができるところでも、2ドア車では十分にドアを開けない、というのは一度でも2ドア車を所有したことがある方は少なからず経験していることだと思います。
幸いなことにいままでは隣のクルマが小さかったので何とかなっていましたが、残念ながら買い替えで3ナンバー車が来てしまい、ドアをあげるのが結構困難に。実際問題として、一度ドアが自動的に止まるところまですらドアが開かないので、どんなに気を付けても隣のクルマにドアをぶつけてしまうのは時間の問題かな、と。
転ばぬ先の杖ではありませんが「ドアガードを付けないとヤバイ!」ということで、取り急ぎ購入したのが「セイワ(SEIWA)モール ドアガード ブラックK395」です。

購入価格---1000円ぐらい/Amazon

ジャンル---ドアガード

個人的満足度---★★★★★

今後の利用予定---継続利用予定

続きを読む >>
| ブログ管理人 | CR-Z | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
CR-Z:アクアクリーンミラー
後続のクルマの車種によってはヘッドライトの光が異常に眩しいものがありますよね。
ってことで、いろいろ対策を考えてみた結果、アクアクリーンミラーを導入してみました。

購入価格---11000円ぐらい/ディーラー

ジャンル---ドアミラー(親水式)

個人的満足度---★★★★★

今後の利用予定---継続利用予定

続きを読む >>
| ブログ管理人 | CR-Z | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
モデルチェンジ後のCR-Zを見てきた
さて、ディーラーで「マイナーチェンジ後のCR-Zのカタログ頂戴」といったら、なぜかマイナーチェンジ前のカタログをくれるという、なかなかに残念な状況のCR-Zな訳ですが、そんな状況で店頭に展示車なんてある訳も無く、このままマイナーチェンジ版は一生お目にかかれない幻のクルマになるのかも?・・・なんておもっていた今日この頃。

ふと思い立ちました。「青山にあるんじゃね?」

ってことで、早速ウェルカムプラザ青山のHPを見てみると・・・ありましたよ、マイナー版Masterが。そのほか、S660とCIVIC Type-Rも展示中とのこと。特にType-Rはこの機会を逃したら一生運転席に座る機会は無いだろうとおもえるので、早速青山に行ってきました。

続きを読む >>
| ブログ管理人 | CR-Z | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
CR-Z:第三世代をみて最初に確認したこと・・・それはスカイルーフ
さてさて、CR-Z(ZF2/Master/MT)を購入して一年弱。ついにモデルチェンジの時期を迎えたCR-Zな訳ですが、それについて軽く独り言など。

いやー、去年ZF2購入しておいてよかった、よかった。

別に負け惜しみじゃないんですよ。その理由はスカイルーフの扱いの変化です。
最終的に購入したのはMasterでしたが、本来はαでもβでもよかったんですよね。ただ、スカイルーフ前提でのCR-Zの購入だった訳なんですが、βではOP設定なし。αは本皮シートと強制抱き合わせ。Masterだけが単独選択可能だった訳です。つまるところMaster以外に選択の余地なし、って感じだったんですよね。

そして今回のMCで、βはモデル自体が消失。αは相変わらず本皮シートと抱き合わせ。Masterは・・・・まさかの設定なしに変更。正直、この一点だけでも去年ZF2を購入して正解だったといい切れてしまうぐらいです。

それにしても「1.5Lのダウンサイジングターボ積んでみました」とか「モーターの出力を倍にしてみました」ぐらい言うのなら第三世代と銘打っても語弊がない気がしますが、内外装の変更と足回りの煮詰めなおしで第三世代、とまで言い切ってしまうのもどうなんだろう?という気がしますけどね。
というかそこまで言い切るなら、型式もZF3とかにすればいいのに、と。どうせ同じZF2でも仕様的/販売的な理由でパーツ互換はほとんどなさそうな気配ですし、紛らわしいだけだと思うんですけどねぇ。

この件、なかなかに突っ込みどころ満載な感じなので、後日時間のあるときにでもじっくりぼやいてみたいなぁ、と思ってます。そのための個人ブログですしw
| ブログ管理人 | CR-Z | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
 1/5PAGES >>


ソフマップ・ドットコム
ビックカメラ.com

このページの先頭へ