一言物申す!

日々の生活の中で感じたイロイロな事柄に関して、その感想を無責任に書き連ねるブログです。中には辛らつな批判が含まれるときもありますが、そこはそれ、個人個人の感じ方、ということでご了承くださいませ。

GeforceGTX1060/6GBに買い替えたのでFF14のベンチを回してみた
ということで、ビデオカードをGeforceGTX1060/6GB(ASUS ROG STRIX-GTX1060-O6G-GAMING)に買い替えてみたので、早速FF14の拡張パック「紅蓮のリベレーター」のベンチマークを回してみました。

・最高品質
・1920×1080 フルスクリーン
Score:11846
平均フレームレート:81.418

PCスペックはこんな感じ
Windows 10 Home 64bit
Intel Core i7-3770K CPU @ 3.50GHz
16GB
NVIDIA Geforce GTX 1060(VRAM 6GB)(公式ドライバ当てただけ)

4Gamerはじめ、いろいろなサイトで公開されている情報を見ると、1060/6GBだとベンチスコアはおおむね12500前後は出そうな感じなので、思ったほどスコアは伸びないな、という感じですね。

もっとも、GPUを除けば何世代前のシステム?なことと、いろいろ使い込んでいるOS上でのテストなので、ある程度の割引は当然必要でしょう。


ちなみに、通常使っている設定を適用するとこんな感じでした。
Score:12123
平均フレームレート:83.779
やはり、少しベンチは上がりますね。当たり前かw


なお、VGA取り換え前のGeforceGTX670(2GB)では、最高品質で約7100。通常使っている設定で約7500程出ていたので、「FF14を快適に遊ぶ」という観点だけで見ると「そもそも買い替える必要はほとんどなかった」のですが、。買い替えによって「微妙に設定を落としていた部分を気兼ねなく最高設定にできるようになった」程度のパワーアップが図れた、という程度であり、コストパフォーマンスという点ではかなり微妙というところでしょうか。

もっとも、これは最初からの想定どおりであって、もともと買い替えた一番の理由は「VR対応」だったりしますからね。そのあたりはおいおい記事にしていこうと思ってます。

| ブログ管理人 | ゲームとか | 13:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
PlaystationVRをWindows10につないでみる
ってことで、購入直後にいじり倒した後はほとんどお蔵入り状態のPlayStationVRですが、Windows10につないでみました。

理由はシンプル。Windowsのほうが現状VRコンテンツが充実してそうな気が・・・・というか、乖離性ミリオンアーサーVRをちょっと遊んでみたいなぁ、とおもっているからってところでしょうか。

Riftがコントローラ付きで5万円に期間限定値下げされているので、一時にくらべだいぶ敷居が低くなってきた半面、コンテンツ不足でこのまましりすぼみになりそうな気配が払拭できないVRコンテンツに湯水のようにお金突っ込む訳にもいかないですからね。

であれば、ドライバ導入だけでそこそこ動かせそうなPSVRでちょっとお試ししておきたいなぁ、という側面が大きかったり。


で、結論からするとうまくいきませんでしたw

Trinus PSVRを導入後、SteamVRを追加インストールするまではよかったんですが、その後「コンポジターはデバイスを作成できません」とでて、ここで手詰まり。

Trinus PSVR単体ならYoutubeで公開されているSBS動画は再生できるので、VRReady対象外のGeforceGTX670を使っているが原因だろうなぁ、と早々に見切りをつけました。

となると、あとはビデオカードの入れ替えか・・・FF14でGTX670だとかなり苦しいということであれば、一も二もなく買い替えるんですが、必要十分な描画できていますからねぇ。これだけの為に35000円の出費はちょっと堪えるなぁ、と。
なんといってもつい先日PS3買っちゃったばかりですし、つい予備機として中古で6500円と安かったPSPも追加購入してしまったので(^^;

まぁ、何にしろ思案のしどころですね。
| ブログ管理人 | ゲームとか | 11:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
今更?今だから?なんにしろPS3購入
ってことで、Playstation3(CECH-4300C)を購入しました。

GEOで長期保証込みで税込み3万弱。ぶっちゃけ定価購入です。

なにやらネットでは生産終了のニュース後「転売屋のせいで定価で買えない!」との怨嗟の声が聞こえますが、ちょっと目先を変えれば、まだまだ普通に店舗で売っていると思うんですけどねえ。

ちなみに、店舗でもビックカメラ、ヤマダ、トイザらス、イトーヨーカドーなんかはすでに取り扱い終了のようでした。
GEOだと近所の3店舗を回って2店舗で在庫確認。もしGEOになかったら古本市場とかを回ろうと思っていたのですがなんにしろ無事に買えてよかったです。まぁ、なんにしろ遅かれ早かれなくなる運命でしょうね。そういう意味では今買っておかないともう新品は買えない訳ですからね。ちょっとムダ金のような気がしなくもないですが、なくなってからじゃ遅い・・・ってのはPSPの時に懲りましたので(^^;
それに、PS3のソフト量を考えると、今後どんどん中古ソフトの値段も下がってくると思うのでまだ5年程度は十分現役で遊べそうな気がしていますし、先行投資としては悪くないかな、と思っています。

ちなみに、既にPS3はHDDが60GBタイプが一台あるので、どう使っていこうか検討中ってところですね。
| ブログ管理人 | ゲームとか | 21:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
Windows10のX360C環境を復旧させる
さて、XBOX360コントローラを使うための定番非公式ドライバ「X360C」ですが、残念ながら既に開発は終了しているものの、Windows10でも問題なく動いています。

正確には「動いていました」ですかね。

悪名高きWindows10のCreatersUpdateが適用された後、見事に動作しなくなってしまいました。
特に、私の場合はG13との自動切換えで使っていたので非常に迷惑な話です。
ってことで、早速復旧してみました。すでに直っているので記憶の範囲で書くため、ちょっと細かい文言は異なるかもしれませんが、自分用の忘備録ということで。

続きを読む >>
| ブログ管理人 | ゲームとか | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
物欲そそる Newニンテンドー2DS LL
ってことで、Newニンテンドー2DS LLが発表されました。ニンテンドークラシックミニに匹敵する驚きですね。それだけSwitchに全力を注げない危機感があるんでしょうかね。

それはさておき、Newニンテンドー2DS LL。
個人的に非常に物欲がそそります。理由は「重量」。

いま持っている、LLではないほうのNew3DSは325g程度、Newニンテンドー2DS LLは330g程度。つまるところ、ほぼ重量は一緒のレベル。ディスプレイが大型化して重量は同じ、というのは非常に魅力的です。
流石にNewとついているので、ゼノブレイドのような専用アプリも動くでしょうが・・・あれ、専用アプリってゼノブレイド以外あったっけ?(^^;
まぁ、それはさておき、現行のNew3DSと動作および対応カートリッジに大きな違いがなければ、購入しない理由がないといった感じです。

別の視点にたてば目新しい点はなにもない訳ですが、なんにしろ争奪戦になりそうな気配ですね。

| ブログ管理人 | ゲームとか | 10:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
FF14:アラミゴでもまだ戦えそうな気配
ということで、FF14の拡張パック「紅蓮のリベレーター」のベンチマークが公開されたので、さっそく回してみました。

・最高品質
・1920×1080 フルスクリーン

上記の設定で約7100。ちなみに現在遊んでいる実際の設定だと7400。いずれにしろ、非常に快適のラインをなんとか超えていますね。

PCスペックはこんな感じ
Windows 10 Home 64bit
Intel Core i7-3770K CPU @ 3.50GHz
16GB
NVIDIA GeForce GTX 670 (VRAM 1990 MB)

世代からいけば何世代前?のシステムですね。
実のところ、PC入れ替え用にcore i7 6770もあるのですが、これだけ問題なく動くとかなりの手間をかけて再構築する気がおきないので、そちらはサブPCとして利用しつつ、そのまま上記攻勢をメインPCとして使っていたり。

物欲としてはGTX1060あたりに買い替えたいんですが、こうもまぁ「別にいけるでしょ?」という結果が出てしまうと、お金と手間をかける気がしないですよねぇ。
まぁ、6770のほうはK付ではなく、仮想環境などを考えると色々遊べるCPUなので、ひょっとしたら3770K+GTX670の組み合わせは今後も長い期間メインPCとして役立ってくれそうな気がしなくもないですね。

| ブログ管理人 | ゲームとか | 09:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
PlaystationVR、遂に我が手に
ってことで、やっとこさPlayStationVRを手に入れることができました。
ビックカメラの店頭抽選で当たったので当然のことながら定価入手です。

ちなみに今回は運がよかったですね。ビックカメラの店頭抽選の場合、数名の店員さんがリストバンドをまいてくれ、それの番号で抽選になるんですが、自分の前に並んでいた人が急に横の列に割り込む形でいなくなったんですよね。んで、結果的にそれがあたり番号に。ちなみに、その次の番号はハズレだったので、前の人がそのまま並んでいたらハズレてたってことでしょうね。
加えて、かなり並んでいた人数が少なかったのもよかったのかと。最終的なあたり番号と販売数を見ると5倍程度だったんじゃないですかね。前回の店頭抽選に比べるとかなり少なかった印象があります。

なにはともあれ、これでやっとVR体験が・・・・まぁ、ソフト買ってない&買いたいソフトがそもそもないので、まずはセットアップをしながら体験版で遊ぶ感じでしょうかね。
| ブログ管理人 | ゲームとか | 19:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
PlaystationVR、今回もハズレ
ってことで、2/25にビックカメラの店頭でPlaystationVRの抽選販売がありましたが、今回も見事に外れましたw

別に外れるのはいいんですが、なんかそれに半日持っていかれるのが無駄な感じなんですよねぇ。一応ネット通販のほうも申し込みましたが、こちらはまるっきり見込みないと思ってますしね。まぁ、また来月の抽選会に期待しましょうかね。
| ブログ管理人 | ゲームとか | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
忘れ物は何ですか?
えぇ、もうすっかり忘れてました。

PlayStationVRの抽選に申しこむのを、です。

まぁ、それだけ「どうせ当たる訳ないわ」感が強かったというのもまた事実。それにしてもいつになったら普通に買えるようになるんですかねぇ。
| ブログ管理人 | ゲームとか | 00:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
ゲーム機的物欲な話
さてさて、ちょっとゲーム機的物欲な話をば

○PlaystationVR
次の抽選販売はまさかの平日ですか。
まぁ、バイオとのセット売りという政治的な思惑があるんでしょうけど、いい迷惑ですねぇ。
流石に店舗の抽選には行けないので当たる見込みの少ないネット通販の抽選に申し込みでしょうかね。
ふむ、いつになったら買えることやら、と思いつつも特段やりたいゲームがある訳でもないので、ここは気長に構えていきましょうかね。

○Nintendo Switch
いろいろ考えてみましたが、軽く物欲は疼くものの今回は見送り濃厚ですかねぇ。ちなみに今日から予約開始ですが、ビックカメラのサイトなんかは軽くパンクしていますねw
見送り濃厚な理由は二つ。「ロンチ&発表済みタイトルが魅力なし」「タイトル待っている間に白筐体でそうな予感」ですね。

○XBOX ONE
値下げしてさらに購入しやすくなりましたが、相変わらず魅力なし。理由は国内タイトルの貧弱さ、でしょうか。初代も360も持っている(360なんて2台稼働中)なアレな人な訳ですが、それでも購入したいとおもうタイトルがそもそもない、というのは結構致命的。もともと「ガチな洋ゲーは日本人には受け入れられない」という普遍的な流れがある以上、今後に期待するのも難しい訳でして。とはいえ、なんか一本だけでもやりたいタイトルが出れば・・・とおもいつつ、それすらも期待薄・・・というのが現状でしょうか。

○Windows用VR
単なる興味としてほしいのですが、個人的にほしいRiftには相変わらず国内代理店が付かない状況のため、こちらもスルー状態が続いていますね。VIVEでも良いか?とたまに思うのですが、妥協の産物に15万(本体+ビデオカード)近い金額を払うのはちょっと気が引けますからね。
そして、迷っている間にPlaystationVRのWindows用アンオフィシャルドライバが使えるレベルまでに成熟するんじゃないか、とかこっそり期待中だったりw


とまぁ、とりとめもなく2017年冒頭のゲーム系物欲な話でした。
| ブログ管理人 | ゲームとか | 11:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
 1/18PAGES >>


ソフマップ・ドットコム
ビックカメラ.com

このページの先頭へ